いろんなものはつながっている

フロッシュのおまけがなかなかいい

2015.02.10

1件

先日、妻に食器洗剤がなくなったことを伝えたらフロッシュの洗剤をかってきた。かわいいカエルのマーク、環境にやさしい、ドイツ製、etc…、女子には魅力的に見える洗剤というのはよくわかる。環境にやさしい洗剤ということだが、自分の使い方が悪いのか前に一度使ってあまり汚れが落ちなくてできればP&Gとかのがよかったんだよね、と思った。

frosch2フロッシュの洗剤をつかってみると相変わらず汚れの落ちはわるい。ただ、おまけでついてきた緑いろのヘラみたいなものがかなりよかった。茶碗についたごはんつぶ、オーブンで焦げ付いたチーズなど、いままで手や激落ち君でガリガリやってとっていたものなど、この緑のヘラでこすってやるときれいにとれる。ヘラがいいぐあいに食器の曲線にフィットしてこびりついた汚れがよくとれる。

この緑のヘラ、調べてみるとスクレーパーというらしい。フロッシュ社の固有名詞かとおもったらscraper(ごしごしこすって汚れをとるもの)というそのものの意味の英単語がある。ウィキペディアでみると石器や建設器具でもスクレーパとよばれるものがある。

アマゾンでみてもフロッシュのスクレーパーはみつかない。非売品なのかな。大事に使おう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサード リンク

カテゴリー

スポンサード リンク