いろんなものはつながっている

2016年にブレークするテクノロジー

umi_1年初ということもあり各所で2016年にブレークするテクノロジーの予想が行われており、多くの人が今年はVRがキャズムを越えると予想している。VRが生活にはいりこむ分野として、ゲームやアミューズメントパークという意見が多い。今年中は無理かもしれないが自分はライブ体験に期待したい。

ミュージシャンはCD販売ではすでに収益を上げらなくなり、ストリーミングに期待したが根本的には状況はかわらなかった。そこでライブに活路を見出しその方向性はなかなかうまくいっている。ただ、ライブはリアルであるため、CDをプレスするということと比較して、時間、手間、費用がとてもかかり、ミュージシャン的にはそうおいしくない。また、ライブは時間も場所も限られているのでチケットを入手できる人が限られてしまう。

このギャップをうめるテクノロジーは確実に求められている。GoogleやAmazonもこの分野には力をいれており様々な特許を申請している。

日本は、初音ミクやきゃりーぱみゅぱみゅのようにすで日本以外でも人気をえているコンテンツがあり、はたまた歌舞伎や相撲など興味はあるが日本に来ないと体験できない日本文化など世界への発信できるコンテンツを豊富にもっているわけだから、ライブ体験VRの開発と非常に相性がよいと思う。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサード リンク

カテゴリー

スポンサード リンク