いろんなものはつながっている

平尾みたさに大学受験がんばったようなものだった。

びっくりした。ヤフーニュースのトップで平尾氏の死を知った。若すぎる。

何がきっかけだったか忘れたが、中学生ぐらいからラグビーに興味を持ち、神戸製鋼対三洋の試合を食い入るように見ていた。

大学生になり東京にでて、すぐに秩父宮にラグビーを見に行った。何かの親善試合だったと思う。冬になると今でいうトップリーグの試合を見に行った。

神戸製鋼の試合もとうとう生でみることができた。ただ、平尾は開始早々に負傷して退場してしまいほとんどプレーを見ることができなかった。

確か、その年に平尾は引退し、結局、テレビでしか平尾のプレーを見ることができなかった。

(もちろん努力あってのことだけど)才能と運をもったヒーローが、平均的な人がもっている寿命は与えられず去っていくのを見ると、いやはやなんともと、感じてしまう。自分のなかでどう消化していいのかわからない。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサード リンク

カテゴリー

スポンサード リンク