いろんなものはつながっている

無線LANの通信速度が急に遅くなった

数日前から急激に家の無線LANが遅くなった。Apple TVでHuluを見ているとぶちぶち止まって見れたものではない。ヘビーな通信を他にしているわけではないので接続プロバイダの状態が原因だろうと特に確かめもせずに電話をしたところ回線の速度に問題はなかった。無線LANルータに有線でPCを直接つないで回線速度を計測したところ推定転送速度: 27.48Mbps (3.43MB/sec)とでた。確か下り30Mぐらいのプランだったので接続プロバイダの回線状態は契約通りだ。となると我が家の無線LANルータが原因か。

我が家の無線LANはWZR-HP-G300NHを利用していて、マルチSSIDを設定している。我が家にある無線機器は、PC3台、iPhone2台、iPad1台、AppleTV1台、プリンタ1台。そのなかでほぼ常時で接続しているのは、iPhone2台、iPad1台、AppleTV1台ぐらいなものである。なのに突然、通信速度が遅くなり、計測してみると1.46Mbps (183KB/sec)しかでない。

隣の家がなにか無線機器を新たに導入した関係で干渉でもしているのかと思い無線LANルータのチャンネルを変更しても状況はかわらない。ひとつ気になることといえば、すべての機器の接続先をひとつのSSIDにしていたこと。同時に使うのはせいぜい5台ぐらいなものなのでいいだろうと気にしていなかったけど、PC1台をもうひとつのSSIDに接続するようにしたらどちらのSSIDでも回線速度が30Mbps近くでるようになった。AppleTVでのHulu視聴も問題なく行えるになった。バッファローのページの説明では8台ばかりつないでも問題がなさそうに思えるのだが、何か条件が違うのだろうか。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサード リンク

カテゴリー

スポンサード リンク