いろんなものはつながっている

地デジ移行の際にテレビに無線LAN機能を標準でつけていたら何か変わっていただろうか。

2013.01.05

1件

なにやら面白そうだと以前から思ってたApple TV。たまたま入ったお店で売っていたので買ってしまった。

特段なにか目的があったわけではないが、テレビでYoutubeをみたり、iTunesから映画をレンタルしたりするのはどんな感じか試してみたくて、値段も1万円以下だし買ってみた。

Youtube、Podcast、iTunesなどひととおり試してみたところ、なかなかいい。でも、テレビで検索してYoutubeをみるという操作は少々面倒でパソコンでみることが多くなってしまうかな。ただ、新たにラインナップに加わったHuluはすごくよかった。価格も月々980円と安価だし、さすがに新作はそれほどないが映画の数もそこそこある。海外ドラマが数多くあるのがとてもうれしい。

Apple TVをこんな感じで楽しみながらふと1年ぐらい前、実家のテレビをアクトビラにつなごうとしたことを思い出した。

休みに実家に帰ったとき暇だったので、テレビをネットにつないでアクトビラにアクセスしたら面白いかなとおもってトライしてみたことがあった。アクトビラについては、名前をなんとなく聞いたことがある程度で何ができるのか全く知らなかったが、つないだらテレビの新たな使い方を体験できるかなと思って試みた。しかしながら結果からいうとネットにつなぐのをあきらめた。テレビに有線LANのポートはあるが、家のルータからテレビに有線でつなぐには部屋をまたがないといけない。自分の実家だけでなく多くの家でもそうなんじゃないかな。無線LANレシーバを買ってきたらできるみたいだがわざわざ買ってくる気もおきずあきらめてしまった。

アクトビラのことを改めて調べてみると映画レンタルができたりNHKオンデマンドも見れたりとなかなかおもしろそう。今はアクトビラからは独立しているみたいだがTSUTAYA TVというものある。Apple TVを買ってHuluに入らなくても映画をレンタルしてみることができる環境はあったわけだ。

アクトビラの映画レンタルは300円~500円と少し割高感はあるが、TSUTAYA TVはテレビシリーズものは100円で、月々20本までレンタル可能で980円というHuluとそれほどかわらない価格プランもある。

環境はそれなりに整っているのにアクトビラの知名度は低いし幅広く使われているというわけではない。

去年の年末にアクトビラが行った発表のなかにも
「(業績は好調だが) 接続台数は約1割という現状について「接続率をいかに上げるかが、我々にとっても、関連事業者にとっても重要なキーファクター」
とある。

しかし、電機メーカがアクトビラに力をいれているとはとても思えない。本気であれば、発売するすべてのテレビに無線LANを搭載しているはずだ。

総務省の資料によると無線LANルータの家庭への普及は2012年で40%ほどとなっている。スマートフォンやタブレットの普及によって今後普及率も高まっていくだろうから無線LANはますます身近になっていくと思われる。このことは遅くとも2010年にはある程度予想できたことだろう。

テレビに有線LANポートがついていたって、わざわざ家のなかでLANケーブルを引っ張ってテレビにつなごうとする人なんてそういないだろう。しかもスマートフォンの普及で無線LANの便利さに慣れてしまっているのならなおさらである。

今からテレビに無線LAN機能をつけようかと思ってもそう簡単には普及しないだろう。地デジ移行でみな数年前にテレビを一斉に買いかえたから今後5年近くはテレビを買いかえるひともそうはいないだろう。

地デジ移行で日本国民の多くがテレビを買いかえる機会に家庭に無線LANつきのテレビを普及できなかったことは、テレビをネットにつなぐことでうまれる新しいライフスタイル(ビジネスチャンス)をつくる恰好の機会を失ったと思えてならない。

地デジ移行にともなうテレビ買いかえ時期に電機メーカ各社が最も力をいれていたのは3Dテレビだった。3Dテレビなんて、どう考えたってこけるにきまっていただろうに。家でメガネかけて高々10cmほどの奥行解像度の映像なんて見たいか?

テレビに無線LANが内蔵されていないのはサポートが大変だからという意見があった。なるほどね。あと、アクトビラが広く普及してオンデマンドで映画や番組が見れるようになってしまうとHDレコーダやブルーレイプレーヤが不要になってしまう。無線LANをつけたって電機メーカにはうまみがないと判断したのかな。

今後しばらくはおきないテレビの買い需要のすきをつき、Apple TVのようなセットボックスでテレビをネットに接続するライフスタイルが普及してしまったら、本当に日本の電機メーカはテレビだけでなくHDレコーダやプレーヤまで売れなくなってしまうのではないか。

地デジ移行にともなうテレビ買いかえ需要の際に、無線LANをテレビに全面的にのせなかったのはつくづく残念だ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサード リンク

カテゴリー

スポンサード リンク