いろんなものはつながっている

誰かさんはそれをうまそうに飲みやがった

漫画家って、映画やテレビドラマでいうと、脚本、撮影、キャスティング等々全部ひとりでやっているわけだからほんとにすごい職業だなと思う。

浦沢直樹のモンスターで一番印象に残っている場面は、ニナが銃の扱いを元殺し屋がある人突然人が撃てなくなった理由を語るところ。

その誰かさんは、コーヒーを頼んだ。そして砂糖をいれたんだ。
一杯、二杯・・、三杯、四杯・・・
五杯目をいれたところでいつも飲んでいるコーヒーの味が口の中に広がった。
誰かさんは、それをうまそうに飲みやがった。
それで俺は銃をおろした。
そんなもんだ、そんなもんで、俺は人を殺せなくなった。

この文章をどこでどう思いついたのか作者に聞いてみたい。一生忘れることのない名文だと思う。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサード リンク

カテゴリー

スポンサード リンク