いろんなものはつながっている

プロフェッショナルとは

katsurahama1

普段はほとんどテレビをみる機会がないが、出張でビジネスホテルにとまっているとテレビをつけっぱなしにしていることが多く、普段みれなかった番組がみれてなかなかいい機会となっている。 ひさしぶりにNHKのプロフェッショナルをみた。再放送だっ…

詳細を見る

一家を養えるほどの報酬をもらえる仕事は今なにがあるだろう。

img_0197

介護職のUber式、これは有望な解決策なんじゃないか。 これから、一家を養うにはぜんぜん足りないが小遣い稼ぎにはなる、という類の仕事だらけになる。となると、一家を養えるほどの報酬をもらえるのは、それらを束ねる経営者だけか。 いろ…

詳細を見る

自動手荷物預け機はとても期待できる

jidounimotsu

はじめて自動手荷物預け機を見たのはたしか8月。1コーナーが自動手荷物預け機になっていた。さっそく試しに使ってみた。スーツケースを預けるのなら、ほんとスピーディにできてしまい、これはいいと思った。(最初、タグをつけわすれて戻ってきてしまったけ…

詳細を見る

計測→データ解析→法則性の抽出

Udischart

horiemon.comで知って矢野氏の著書「データの見えざる手: ウエアラブルセンサが明かす人間・組織・社会の法則」を読んでみた。 計測→データ解析→法則性の抽出、という手順で、人間の行動を数値化して法則性を見出している。こういった…

詳細を見る

歌謡曲バーにいってきた。

kayoukyokubar

ANAの機内誌でみつけたときにぜひ連れて行きたいと思っていた先輩を歌謡曲バーに行ってきた。 その先輩に歌謡曲バーを紹介したとき、とくに出かけるのがすきというわけではない先輩が自ら日どりのセッティングをして行く運びになった。 当日…

詳細を見る

IBMがThinkPadを売ったのと同じ感覚がした

kaidou

英ピアソンがファイナンシャルタイムに続いてエコノミストも売却するという。 なんか、この感覚、IBMがThinksPadを売ったのと似ている。当時、自分はThinkPadファンだった。特にキーボードが抜群に使いやすかった。 今とな…

詳細を見る

コードは理解しやすくなければいけない

リーダブルコード

以前から読もうと思っていたリーダブルコードを読んだ。訳者まえがきにあるように、本書は面白い。アマゾンなどのレビューに、目新しいことはない、といった内容が書かれているがそんなの関係ない。本書は確かに面白い。 コードは理解しやすくなければ…

詳細を見る

ミュージシャンってもうかってたのか?

2015.07.10

1件

ITの発展によって様々な業界が変革の波にさらされており音楽業界もその代表格だ。音楽業界は、CDからダウンロード、最近ではストリーミングへと移行してきており最終的には無料に行き着くことは避けられないだろう。 では音楽業界は良質な作品を作…

詳細を見る

元気って重要だ

横スタ

ベイスターズが強い。ペナントレースの4分の1以上試合が消化しての首位は単なる偶然や勢いや運だけではない。ある程度実力がともわないと無理だ。 3年前、ベイスターズの監督がなかなか決まらなかった。想像ではあるがみな貧乏くじをひいて無意味に…

詳細を見る

旨いのか不味いのかよくわからない

最近、通勤電車で小説やエッセイを読んでいる。できれば技術書を読んで知識を深めたいのだがそれを読みたいんだから仕方ない。 今日は本棚の整理をしていたときにでてきた「あの空の下で」を読んだ。これはANAの機内誌、翼の王国に連載されているも…

詳細を見る

スポンサード リンク

カテゴリー

スポンサード リンク