いろんなものはつながっている

やっぱり体力がものをいう

sakurajima1

気力がない人は例外なく「体力」が足りない 若いときから思っていたが、とにもかくにも、何をするにでも「体力」。「体力」がある人はひとよりたくさん練習できるし勉強もできる。 ここでいう体力は、何日も徹夜できるとかいったものではなく、…

詳細を見る

カーシェアリングはすぐには普及しない

カーシェアリングの実現には公道での自動運転の確立が必須だと考える。 その理由は、 ・誰が車をもってきてくれるの?  車が必要なとき、誰が車を届けてくれるのか。  車を取りに行く必要があるのなら今のレンタカーとかわらない。 …

詳細を見る

自由度がn-1だからn-1でわるって、

fuhenbunsan

統計の授業で必ずでてくる、 そのつど、自由度がn-1だからnではなくn-1でわるって、説明をうけた。 まあ、よくわからんかった。 このあたりのことがこのサイトにわかりやすくまとめられていた。 n-1でわること…

詳細を見る

IoTという言葉はいつまで残っているだろうか。

yagi1

「データの見えざる手」の著者の矢野氏がこんなことをいっていた。 このデータを集めて、AIで解析して、何かの制御にフィードバックするというループは、この10年何度となく注目され、名前を付けられ、そして実現しなかった(今はこれがIoTと呼…

詳細を見る

Graceful Shutdown

ソケットのクローズの動作の説明を調べていたところ、ここの説明がわかりやすかった。 お互い、FINとACKを送りあうわけだが、最初にクローズした(アクティブクローズ)側は、最後に送ったACKが相手に届いたか確認しようがないので、すでにネ…

詳細を見る

人間の強化版ではまだまだ。問題を事前に回避できるようになるのがAIの価値か。

aijirei

ワトソンが患者の病名を突き止め命を救ったというニュースをみた。 これは、単なる特異なケースなのか汎用的な成果なのかわからないが、いろいろコメントをみると、たまたまうまくいった特殊なケースというわけではなさそうだ。 この手のアルゴ…

詳細を見る

何かを学ぶという姿勢

hoshinoya

佐藤優氏の記事に教育に関することが書かれおり共感するところが多々あった。 いまは知識を得るのにお金はかからない 佐藤氏は受験サプリで十分といってる。 そのような話を方々で聞くので一度自分でやってみて確かめてみよう。 …

詳細を見る

ブロックチェーン上のアプリにごめん失敗したは許されない

taketomi2

ブロックチェーンはまずインフラ整備をで伊藤氏は ブロックチェーンの技術が普及するにはまず、インターネットにtcpipプロトコルのよつに基盤となる規格があるように、ブロックチェーンの技術基盤が規格化される必要がある。 規格化が…

詳細を見る

好きなことにかかわってハードワークする。

yonahappa

ブックカフェにいくことがあったので、「職業としての小説家」を読んでみた。 タイトルのとおり、小説家という職業を解説してくれていた。 小説家とはどんなタイプか?という問いに 「考えていることを作り話というまわりくどい方法で書かず…

詳細を見る

ポケモン中毒

ポケモンGoが大ヒットだそうな。これをみてこんなニュースと結びついた。 判決無視、実効支配強化へ 中国は、何千年もこういった価値観できている人たちなので、国際ルール(=他人が決めたルール)で動くということは無理なのか。今は南沙諸島だ…

詳細を見る

スポンサード リンク

カテゴリー

スポンサード リンク