いろんなものはつながっている

物理数学の直感的方法 rotの理解

rot2

この本を読んだなかで1番印象にのこっているのがrotの解釈。だが、なるほどと思った感想だけで覚えていて肝心の中身はやっぱり全く覚えていない。説明をまた読めばああ、なるほどとまた思うだろうがそれではまたすぐに忘れてしまうだろう。そんなことをも…

詳細を見る

物理数学の直感的方法

直感1

この本を何回よんだことか。読んだときはなるほど!と思ってこれでよくわかったと思うのだが、しばらくたつとすっかり忘れてしまっている。自分の頭の悪さがつくづく嫌になる。今、この本を手にとって読んでみるとまた同じく、なるほど!これでわかったと思う…

詳細を見る

日本の特許の仕組みってこうなっていたんだ

特許1

理系でいると何かと特許を意識する機会がある。特許の授業を何度かうけたがほとんど覚えていない。特許になるようなものを何も生み出していないからそんな意識がないからか。 日本の特許の仕組みでは、出願して、審査の請求をして、それで認められれば…

詳細を見る

chef’nのペッパーミル

chefin1

長年愛用していたchef'nのペッパーミルが分解してしまった。でも、正直いうとあまり使い勝手はよくなかったから、これを機にごりごりまわすタイプのものに買いかえようと思う。 このウサギ型のペッパーミルはよくみるがchef'nという会…

詳細を見る

江川の自叙伝。なぜもっと有名になっていないんだろう

江川の自叙伝。空白の1日のことや巨人に入ってからの苦悩についてけっこう赤裸々に語られている。 この本の内容がなぜもっと有名になっていないんだろう。 自分の希望する球団で純粋に野球がやりたいだけなのに、なぜここまでたたかれないとい…

詳細を見る

カルディで箱買いしてしまった

LadBrokeGrove

先日、カルディで買ったリースリングがものすごく気に入ったので1ダース箱買いした(売り切れになってなくてよかった)。 このワイン、自分の検索の仕方が悪いのかネット調べてもまったく情報がでてこない。オーストラリアのクナワラ(Coo…

詳細を見る

ようやくクヌーデルをつくった

kunudel_1

以前、ドイツにいったときに肉料理のつけあわせにもちもちとした団子のようなものをよくみかけ、それがえらく気にいってそのもちもちの素?を教えてもらいおみやげに買ってきた。 いつもランチに連れて行ってくれていたドイツ人が、「ドイツ料理にそん…

詳細を見る

年賀状のお年玉が1枚もあたっていない。。

お年玉はがき_1

もういいやと思いながらも年賀状のお年玉番号を毎年チェックしてしまう。年賀状はけっこうマメに書くほうで、1年に1回年賀状で近況を交換しあう仲のひともちらほらいる。今年も50枚ぐらいは出したり来たりしたかな。このデジタルの時代に年賀状はすでに時…

詳細を見る

3Dプリンタで携帯カバーをつくる

BBCにNokia backs 3D printing for mobile phone casesというニュースがでていた。 3Dプリンタは5年ぐらい前に一度大きくもりあがって製造業関係の展示会でも大きくとりあげられていたが、今はち…

詳細を見る

バイナリファイルをASCII文字に変換しメールにはりつけて送ってみた

バイナリファイル2

メールで添付ファイルを送付できない環境で作業することがある。 テキストメールは送れるので報告や自分にメールを送ってちょっとしたメモを残すことはできる。でも操作手順を残したりするのにどうしても画像などの添付ファイルで送りたいこともある。…

詳細を見る

スポンサード リンク

カテゴリー

スポンサード リンク